最高峰のオフイスチェアー レカロ

人間工学、安全性、エンジニアリング、デザイン、快適性の分野でベスト・クオリティを実現しているブランドです。

世界を代表する自動車用シートメーカーの一つであり、今からおよそ100年前の1906年に、馬車メーカーとしてドイツで誕生しました。 100年もの間、レカロは世界有数のシートメーカーとしてその名を知られています。 会社の初期にはフォルクスワーゲンのプロトタイプ1号車やポルシェ・スポーツカーシャーシを手がけていたことは日本ではあまり知られていません。 シートのOEM供給先には当時より、メルセデス・ベンツやオペルなどの錚々たるメーカーが名を連ねており、 伝説的名車・マイバッハにも採用されていました。

1963年には業務内容をシート製造だけに一本化。自動車用シートメーカーとして揺るぎないステイタスを獲得しました。 1965年には初のRECAROスポーツシートを開発しました。

アメリカに最初の工場を設立したのが1973年。これを機にRECAROは国際的な地位を築き、1983年にはKEIPER AG社が事業を買収しました。 1990年代初頭から自社製品の開発をさらに進めます。この流れの中から、コンフォートシートと人間工学シートが生まれました。

1998年に記念すべきRECAROチャイルドシートを発表したことを起点に、2004年には 「Competence Center Child Safety」を開設。 創業当時からRECAROが成功を収めているのは、開発の手を緩めることなく、組織一丸となって取り組んできた能力と意志のおかげです。

「より良いものを!」という標語は、ヴィルヘルム・ロイターがレカロを設立したときのモットーで、今でもよく引用されるものです。

催行に贅沢なレカロのオフィスチェアー をお探しなら・・自動車シトメーカーの最高峰レカロの作る、オフイスチェアーはいかがですか
価格もとても高いですが・・・最高のチャーです
レカロシートC-Class オール本革 は650000円 レカロシートA-CLASS で430000円

詳細は下記のバナーをクリックして下さい