小倉と門司港の観光SPOT

NSI TOP

NSITOP
問合せEメール
    
羽田l空港スターフライヤー
羽田空港 スターフライヤーカウンター
■ 羽田空港第一ターミナル 一番外側のカウンターです
■ お得な ホテル付き往復航空券がお得です 10日前まで予約出来ます
■ スターフライヤーはEチケットです 航空券紛失の心配がありません
 
羽田→北九州 発
北九州→羽田
SFJ73
07:35
SFJ70
05:30
SFJ75
09:05
SFJ72
06:45
SFJ77
10:20
SFJ74
18:15
SFJ79
12:20
SFJ76
10:00
SFJ81
14:05
SFJ78
11:35
SFJ83
15:35
SFJ80
13:00
SFJ85
16:55
SFJ82
14:50
SFJ87
18:40
SFJ84
16:35
SFJ89
20:30
SFJ86
18:10
SFJ91
21:35
SFJ88
19:30
SFJ93
23:15
SFJ90
21:10
小倉駅 小倉ステーションホテル
JR小倉駅 南口 と 小倉ステーションホテル
■ JR小倉駅南口 モノレールに接続
■ 北九州空港からは小倉駅北口直行バスで40分 ¥600
■ 小倉城などへは、終点の次のバス停で降りるのが便利
■ 小倉駅 小倉ステーションホテルは、改札となり
■ 小倉ステーションホテルの予約はコチラ
小倉駅から小倉城への途中交差点
小倉城
小倉城 と 小倉城庭園
■ JR小倉駅南口から徒歩5分
■ 左記の写真をクリックすると販売写真ページです
■ 小倉城庭園(小笠原氏の別邸、下屋敷跡を復元)からの戸倉城
■ 本膳料理、6名以上の予約のみ@¥10000 旅行会社で予約
■ 小倉城庭園\300 小倉城天守閣¥300 セット料金もあり
小倉城庭園
関門橋
関門峡のライトアップされた夜景
■ 関門橋の人道入口(小倉側)の前からの写真です
■ 左右の写真をクリックすると和布苅公園からの関門橋です
■ 九州と本州は、高速道路の関門橋と関門トンネルがあります
ここをクリックしてください
カフェ放浪記 門司港
カフェ 放浪記
■ 門司港の商店街の路地にある喫茶店 放浪記
■ 栄町銀天街を風情ある町並み側から入ってすぐ右に入る路地
■ コーヒー400円の他、ランチもあります
喫茶 放浪記のレトロな店内
JR 福岡-門司港の普通電車車内
■ 地方の電車は首都圏に比べると恵まれています
■ 車両の概観は左記の写真をクリック
■ 門司港駅の写真は→
門司港駅は日本で数少ない終着駅です
潮風号 =トロッコ= と めかり絶景バス
■ 門司港レトロ 観光列車 潮風号
■ 門司港駅(記念館前)-めかり駅 片道¥300
■ めかり駅から、めかり絶景バス、に接続しています →観光ガイド
■ 絶景バスはトロッコ運行時のみ運行
■ 関門橋の写真は絶景バスの展望台からです
絶景バスに乗車のガイド
ブルーウイングもじ、跳ね橋
ブルーウイングもじ 恋人の聖地
■ はね橋、1日に6回開閉します
■ 閉じた時に最初にわたるカップルは永遠に離れない言い伝え
■ 最高に開いた写真は左記の写真をクリック
■ 港の周辺はレトロな建物とレストランでにぎわっています
レストラン
門司港
■ 関門連絡船をはじめ、下関・巌流島・韓国へ行く港です
■ 写真の船は海上保安庁の訓練船
■ 港の周辺はレトロな歴史的建造物が保存されています
関門海峡ミュージアム
関門海峡ミュージアム
■ 平成15年にOPEN、関門海峡の過去・現在を案内ミュージアム
■ 入館料¥500
■ レトロ街に不釣合いな建物ですが・・・
■ 大正時代の街並みを再現した「海峡レトロ通り」など見所多し
関門海峡ミュージアム前からの関門海峡
北九州の観光タクシーの手配:鰍mSIビジネスサポート 03-3350-0087
企画手配

個人の観光ハイヤーでの観光企画から団体のバスで手配の企画手配旅行ならNSIへ

販売社名鰍mSIビジネスサポートINC   <旅情報センター> NSIトラベル
東京都小金井市本町4-3-11-102   電話03-3350-0087 または 050-5820-5444
会員全国旅行業協会正会員 ANTA  旅行業登録 都3-6097
電話

03−3350−0087[時間外は転送の時もあり]・IPрゥらは050−5820−5444 

Eメールyoyaku@nsi-jp.com
HPhttp://www.nsi-jp.com   http://www.ns-tokyo.com

写真素材 PIXTA写真素材 PIXTA